ScreenshotIndicatorスクリーンショット・インジケータ

チャートの色を好きに変えてスクリーンショットを撮りまくろう

GogoJungleで無料配布しております。


選択チャートのスクリーンショットをホットキーでさくさく保存できるMT4用インジケータです。

スクリーンショットとして保存するチャートの各種色を変更できるので、「普段は黒色背景のチャートだけど印刷するのでスクリーンショットは白色背景で保存する」なんてことができます!

機能

  • 選択チャートのスクリーンショットをホットキー押下で画像(png)保存します。
  • ホットキーはa〜zの中から選択いただけます。
  • スクリーンショットで保存するチャートの各種色(背景色やローソク足の色など)を設定できます。あくまでもスクリーンショット内の色に対する設定です。

Screenshot1

元チャート画像

Screenshot2

上のチャートを保存したスクリーンショット

使用方法

  1. MT4の「ファイル」→「データフォルダを開く」→「MQL4」→「Indicators」にex4ファイルを配置してください。
  2. スクリーンショットを撮りたいチャートにインジケータを適用してください。
  3. 必要に応じてパラメータは変えてください。スクリーンショットのチャート色を変更する場合は、「スクリーンショットのチャート色変更」を「true」にしてください。
  4. スクリーンショットを撮りたいチャートを選択した状態でパラメータで設定したホットキーを押してください。
  5. ホットキー押下と同時に音がなり以下のディレクトリにpngファイルが作成されます。

    「ファイル」->「データフォルダを開く」-> MQL4/Files

    ※出力されるファイル名は以下のルールとなります。
    Screenshot_<通貨ペア>_<チャート分換算値>分_<保存日時>.png

パラメータ一覧

パラメータ

留意点

  • 画面に情報を表示するタイプのインジケータによっては、スクリーンショット内においてインジケータが表示する情報の位置がずれている場合があります。

変更履歴

(V1.0)
初版