FX裁量トレード報告 2017/11/27

最近は新規Webサービスの開発にお熱でチャートすら見ていなかった今日この頃でしたが、今週に入り久々にトレードしました。昨日ロンドンからニューヨーク時間にかけてGBPUSDで2ポジション持ちました。結果はお恥ずかしい限りで決済ラインの引き上げが遅れ微益であえなく撃沈でした。。下記は15分足画像ですが、1枚目はレジスタンスラインのブレイクアウトでしかけ、2枚目はレジサポ転換とWボトムネックライン抜けを根拠にしてのエントリーでした。エントリーはまずまずでしたが、決済がもたついてしまい残念な結果です。

Chart-GBPUSD-20171127_2

Chart-GBPUSD-20171127_1