[macOS] プレビューを使って画像を縦方向に繋げる最短手順(方法)

macOSでスクロールキャプチャなどが出来ない状況で縦に長い画像を繋げたい時のTipsを紹介します。使うソフトウェアはデフォルトで搭載されているプレビューのみです。

以下の2画像を縦方向に繋げてみたいと思います。

サンプル画像1

サンプル画像1

サンプル画像2

サンプル画像2

  1. 「サンプル画像1」をコピーして下さい。コピーして作成された画像を「サンプル画像1_コピー」とします。
  2. 「サンプル画像1」「サンプル画像2」「サンプル画像1_コピー」の3画像をプレビューで開いて下さい。
  3. プレビューで「サンプル画像2」を選択しておきメニューの「ツール → サイズを調整…」をクリックして下さい。表示されたウィンドウにある「高さ」の数値をメモして下さい。

    サイズ調整_1

  4. 「サンプル画像1」をプレビュー上で選択し「ツール → サイズを調整…」をクリックして下さい。「縦横比を固定」のチェックを外し、「高さ」を元の数値に上記3でメモった数値を足した数値に修正して「OK」ボタンを押して下さい。これで「サンプル画像1」の高さが結合する2画像の高さの合計になりました。

    サイズ調整_2

  5. 「サンプル画像1_コピー」をプレビュー上で選択し「command + c」でコピーして「サンプル画像1」に「command + v」で貼り付けて下さい。同様に「サンプル画像2」もコピーして「サンプル画像1」に貼り付けて下さい。後は貼り付けた2画像の上下位置を調整して保存すれば完了です(「サンプル画像1」が完成画像)。

    位置調整

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です