日本版FXコピートレード”macaso(マカソ)”がいよいよサービス開始!

以前当サイトのブログでも紹介した日本版コピートレード”macaso(マカソ)“がようやくサービスを開始したようです。当初は2018年の夏頃にサービス開始と謳っていたのでかなり後ろ倒しになりました。。

日本版FXコピートレード”macaso(マカソ)”が口座開設の受付開始

3/6(水)から順番に口座開設通知書(転送不要/簡易書留)を送付しているとの事です。この口座開設通知書にログイン情報や口座資金入金先情報が記載されています。

何を隠そう私もいの一番に口座開設の申し込みをしていたので直に口座開設通知書が届くはずです。

利用ガイドを見る限りかなり簡単な操作でコピートレード出来そうです。1000通貨からと少額で取引できますし、フォローしているトレーダー/売買プログラムとの差異を検出して自動決済してくれるなど安心機能もあるようです。

安心機能についてもう少し紹介すると、設定した以上の損失があると自動決済した上にフォローしているトレーダー/売買プログラムのシグナルを一旦受信しなくなる「自動ロック」機能やフォローしているトレーダー/売買プログラムの取引と差異があった場合に自動決済する「Monitor My Account」機能などがあるようです。

フォローしているトレーダー/売買プログラムとの取引差異が小さいかや助言報酬額がスプレッドに加算されてくるのでそれ以上のパフォーマンスを上げられるか(フォローするトレーダー/売買プログラムの利益は右肩上がりなのに、こっちは右肩下がりなんてのは悲しい)など色々気になる点はありますが、追って報告できればと思っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です