[FX] スワップポイントの円換算方法

本記事では、FXのスワップポイントをポイント単位から円に変換する計算方法を解説します。具体的に何を計算しているのかが分かるよう説明しています。

おまけとしてMT4でスワップポイントを確認する方法も紹介します。

スワップポイントの円換算(算出方法)

USDJPYとEURUSDの2パターンで解説します。

USDJPY

データ
取引量 100,000通貨
1ポイント単位 0.001
買いスワップポイント 5.25

 

円換算スワップの計算
スワップ(円) = 取引量 × 1ポイント単位 × スワップポイント

525(スワップ円) = 100,000(取引量) × 0.001(1ポイント単位) × 5.25(買いスワップポイント)

★★ 解説 ★★

「100,000 × 0.001」で1ポイントあたりの金額(円)を算出し、それに5.25をかけて買いスワップ(円)を算出しています。

ちなみに、ポイントは価格の最小単位のことです。多くのブローカーのUSDJPYは小数3桁ですが中には小数2桁の所もあります。その場合は1ポイント単位が0.01になります。

EURUSD

データ
取引量 100,000通貨
1ポイント単位 0.00001
売りスワップポイント 6.1
USDJPYレート 109.245

 

円換算スワップの計算
スワップ(円) = 取引量 × 1ポイント単位 × スワップポイント × USDJPYレート

666.39(スワップ円) = 100,000(取引量) × 0.00001(1ポイント単位) × 6.1(買いスワップポイント) × 109.245(USDJPYレート)

★★ 解説 ★★

「100,000 × 0.00001」で1ポイントあたりの金額(ドル)を算出し、それに6.1をかけて売りスワップ(ドル)を算出しています。そして、ドルを円に変換するためにUSDJPYレート(109.245)を最後にかけています。

多くのブローカーのEURUSDは小数5桁ですが中には小数4桁の所もあります。その場合は1ポイント単位が0.0001になります。

MT4でのスワップポイント確認方法

気配値が表示されていない場合は、下図赤枠のボタンをクリックして気配値を表示してください。

MT4_気配値表示

 

スワップポイントを確認したい通貨ペアを選択して右クリックメニューの中から「仕様」をクリックしてください。

MT4_口座情報表示

 

表示されたウィンドウで下図赤枠の通りスワップポイントを確認できます。
なお下図では「スワップタイプ」がポイントになっているので本記事の計算方法が使えますが、ポイント以外にもパーセントなどもありますのでご注意ください。

MT4_スワップポイント確認

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です