Webサービス”TradingToolBox”にFXチャートをPDF保存(印刷)できるサービスを追加

弊社が運用しているWebサービスの”TradingToolBox“にFXの過去チャートをPDF保存でき、さらに保存したPDFを印刷してチャートを分析したりといった用途に使えるサービスを追加しました(ご利用にはユーザー登録が必要です)。

紙媒体での分析はデジタルデバイスより落書きがやり易いと思いますし、チャートの比較なんかも手早く出来るのではないでしょうか。
しかしMT4でヒストリカルデータを取り込むのは面倒ですし、いちいちチャートをスクロールしながら印刷していくのは大変です。ちょっと調べた限りでは無料でチャートをファイル化して印刷できるようなツールはなさそうですので、Webサービスとして作ってみました。

当サービスはWeb上で手軽にお好きな期間のFXチャートをPDF化できます。また通貨ペアや時間軸の組み合わせもお好みに合わせて選択頂けますし、陽線/陰線の色や1チャートのローソク足数も設定可能です。

無料のユーザー登録をして頂ければ誰でもご利用可能ですので気軽に使って頂ければ幸いです。

詳しいサービスのご案内はこちらになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です