LINE証券でLINEポイントを使って100円投資してみる

LINE証券では1株/1口単位、投資信託では100円から有価証券を購入できます。さらにLINEポイント(1ポイント=1円)をその購入代金にあてることもできます。

LINEポイントはmoppyを使うと無料で簡単に増やせるので実質ノーリスクで資産運用できてしまいます!!

そこで本記事では100円分のLINEポイントを使って投資信託を買う方法を紹介したいと思います。

なお口座開設とLINE Payの登録は済んでいる前提で話を進めます。口座開設申し込みはスマホで完結でき10分程度で完了できます。

LINEポイントを証券口座に入金

LINE証券のホーム画面で「入金する」ボタンを押すか、無ければ右下の「・・・」をタップして「メニュー」画面から入金画面を開きます。

LINE証券_入金_1

 

入金額を100と入力し「入金する」ボタンをタップします。

LINE証券_入金_2

 

「ご利用ポイント」欄に100と入力して最下部にある「0円を支払う」ボタンをタップします。

LINE証券_入金_3

 

確認して「決済」ボタンをタップします。

LINE証券_入金_4

 

ホーム画面において総資産が100円になっていることが確認できます。

LINE証券_入金_5

投資信託の購入

ホーム画面を下にスクロールすると「投資信託をさがしてみる」というボタンがあるのでタップします。

LINE証券_投資信託_1

 

購入する投資信託は積極運用したいので「カテゴリーから探す」で「リターン重視 世界に投資」を選択しました。

LINE証券_投資信託_2

 

執筆当時で1年リターンが最もよかった「netWIN GSテクノロジー株式ファンド B(ヘッジなし)」を選択しました。
モーニングスターでも5つ星の優良ファンドです。

LINE証券_投資信託_3

 

ファンドの詳細画面で「買う」ボタンをタップします。

LINE証券_投資信託_4

 

購入金額100円を入力して「つぎへ」ボタンをタップします。

LINE証券_投資信託_5

 

確認してから「注文を確定する」ボタンをタップします。

LINE証券_投資信託_6

 

注文完了画面が出ます。中ほどにある「注文一覧を確認する」リンクをタップして念のため注文を確認してみます。

LINE証券_投資信託_7

 

100円分の注文が入っていることを確認できました。

LINE証券_投資信託_8

まとめ

LINEポイントを1ポイント=1円として証券口座に入金して100円から気楽に資産運用できることを確認できました。しかも口座開設から注文まで全てスマホだけで完結できます。

LINEポイントはmoppyを使うと爆速で増やすことができるので実質ノーリスクで投資できてしまいます。

ちなみに本記事では投資信託だけを紹介しましたが個別株やETFも購入できます。

sponsor