CATEGORY

MT4

【MT4/MQL4】外部パラメータはexternではなくinputにしておくべき件

MT4においてユーザーは下図のようなパラメータ入力欄を操作することでインジケーターやEAが内部で使うパラメータを変更することができます。このパラメータはプログラム外部から渡されることから「外部パラメータ」などとも呼ばれたりします。 さてプログラム内部では以下のように関数の外でinputまたはexte […]

ティック速度を計測するMT4用インジケーター「TickSpeedometer」を無料配布

ティックの更新頻度を相場の勢いとみてティック速度を見える化するMT4インジケーターを作ってみました。相場が動意づく気配を察知する一つの道具としても使えるかと考えています。 ティック回数をカウントアップ表示する機能もついています。 シンプルな機能なので無料で配布しています。よかったら商品説明ページをご […]

FxTradingToolをバージョンアップ(V8.4→V8.5)

MT4用注文ツールであるFxTradingToolをV8.4からV8.5にバージョンアップいたしました。 今回のバージョンアップはユーザー様のご要望と以前より対応しようと考えていたロット数複利計算方式の細分化になります。 よかったら商品ページもご覧ください。 変更内容 証拠金からロット数を算出する方 […]

MT4用の「シナリオ描画インジケーター」をリリース

MT4のチャートに直接シナリオや環境認識を描画できるインジケーターをリリースしました。 MT4標準では描画できないジグザグラインやフリーハンドでの描画が可能です。またテキストも直接編集可能で描画の取り消し機能もあります。 よかったら商品紹介ページをご覧ください。商品の紹介動画もあります。   […]

押し目買い/戻り売り予約注文ツール(MT4)をリリース

押し目買い/戻り売りを予約注文できるMT4用ツールをリリースしました。 N波動の押し目/戻り目を予約注文する仕様で損切および利確をラインで調整しておくことも可能です。 詳しくは商品ページ(Link)をご覧いただけると幸いです。デモ版もご用意しております。

FxTradingToolをバージョンアップ(V8.2→V8.3)

FxTradingToolをV8.2からV8.3にバージョンアップしました。 今回のバージョンアップでは大方ユーザー様のご要望を実装しました。それぞれの変更内容はそれほど大きな修正ではありませんが、利便性の向上につながる修正内容となっております。 商品ページはこちら 変更内容 各種ラインと目線ボタン […]

クロス円ライン同期インジケーター(MT4)を無料配布

クロス円は構成するドルストレート通貨ペアのレジサポも関わってきますが、今回ドルストレート通貨ペアに引いたライン(水平線)をクロス円のチャートにコピー/同期するMT4用インジケーターを作りました。 当ツールにより自動でドルストレート通貨ペアの価格からクロス円の価格に変換して水平線をコピーできるので、今 […]

「上位足・4本値・フィボナッチ」インジケーター(MT4)をリリース

MT4用の「上位足・4本値・フィボナッチ」インジケーターを販売開始しました。 MT4では表示できない年足までの上位足をメインウィンドウ上に表示できます。確定した1本前のローソク足の4本値およびフィボナッチも表示できます。さらに4本値に価格がタッチしたら通知する機能を4本値毎に制御可能です。 上位足( […]

[MT4/MQL4] ピクセル値の範囲を確認

MT4/MQL4でオブジェクトを扱っているとチャートウィンドウのサイズや座標をピクセル値で取得することがよくありますが、そのピクセル値がどこの範囲なのかを把握していないと正しくオブジェクトを扱うことができません。 本記事ではチャートウィンドウのサイズを取得する関数と時間および価格の座標をピクセル値で […]

FxTradingToolに新たな複利計算方式を導入と逆指値のエントリー基準を選択可能に修正

MT4用のFX裁量トレードツール「FxTradingTool」をV8.1からV8.2にバージョンアップしました。今回の変更は中核機能の一つであるロット数自動調整の変更を含むためV9.0とするか迷いましたが、既存機能の拡充ということでV8.2としました。 本変更の目玉は、複利機能を3種類から選べるよう […]